会員イベント

 
 

チェンバー・フィルハーモニック東京
 第34回演奏会

日 時 :

 2月11日 (日) 14:00 開演 (13:15 開場)

場 所 :

日経ホール(日経ビル3階)  → マップ

曲 目  :   

ミヨー : The Milhaud Chamber Selection
    室内交響曲第2番Op.49<牧歌>
    室内交響曲第3番Op.71<セレナード>
ラモー:The J.P.Rameau Special Suite
    抒情悲劇<レ・ボレアード>RCT31 より前奏曲
    抒情喜劇<プラテー>RCT53 よりプロローグ
    アクト・ド・バレ <オシリスの誕生>RCT48 より優美なエール
    予情悲劇 <イポリトとアリシー>RCT43 より雷の音
    予情悲劇 <レ・ボレアード>RC T3 1よりポリヒュムニアの入場
    オペラ=バレ<優雅なインドの国々>RCT44 より未開人の踊り
    オペラ=バレ<優雅なインドの国々>RCT44 よりシャコンヌ
アイヴズ:交響曲第3番 <キャンプ・ミーティング>
W.A. モーツァルト:交響曲第36番ハ長調K.425 <リンツ>
指揮 : 木村康人 (アーティスティック・ディレクター)

チケット

 入場無料 自由席
   (会場のTIP BOXにご寄付を賜われますと幸甚です)

※ チケットや事前のお申し込み等は必要ございません。直接ご来場ください。
  なお、未就学児のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

 
 
 
 
 

第24回 紅塾発表会

会員、吉川契太さんの公演

日時 2月17日(土)11時30分 開演(11時 開場)

 

会場 新宿永谷ホール

JR山手線 「新宿駅」東口 徒歩7分
西武新宿線 「西武新宿駅」北口 徒歩1分
東京メトロ 大江戸線 「新宿西口駅」東口 徒歩5分
     Tel:03-3232-1251
     新宿区歌舞伎町2-45-5新宿永谷ビル1F → Map
 

木戸銭 1000円 

 ※ 木戸で「吉川の関係」と仰って頂ければ、無料で入場できるよう手配いたしておきます。

ご注意

 会場はスリッパのご用意がございません。
ご持参、ソックスの重ね履きなど、恐れ入りますが皆様でご対応下さるよう、お願い申し上げます。

  吉川契太の出番は、第5部 18時20分前後と思います。
私は今回も自作講談です。
「三途川(さんずがわ)」:江戸時代、女房を連れ戻しにあの世へ行く左官屋の話です。

 

 
 
 
 
 

映画上映会: 医師中村哲の生きざまを追う
   ドキュメンタリー
 『荒野に希望の灯をともす』

 
若松にご縁がある医師中村哲氏の生きざまを追うドキュメンタリー『荒野に希望の灯をともす』が上映されます。
中村哲氏が、全身全霊をささげ、病や貧困に苦しむ人々に寄り添い生きたその姿をご覧いただきたく、ご案内させていただきます。

武力で平和は守れない 
医師 中村哲 現地活動35年のドキュメンタリー
これは「生きるための」戦いだ
アフガニスタンとパキスタンで、病や貧困に苦しむ人々に寄り添い続けた男、 医師・中村哲。戦火の中で病を治し、井戸を掘り、用水路を建設してきた。 なぜ医者が井戸を掘り、用水路を建設したのか? その答えは、命を見つめ続けた中村の生き様の中にあり、 私たちはこの映画で中村が生きた、その軌跡をたどることになる。

会場:

大田区民ホール・アプリコ 小ホール   地図はこちら
150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 tel:03-3477-6412

日時:

  3月19日(火)19:00(18:30開場)

チケット

 前売り入場券:1000円    ※当日券はありません
   全席自由 定員170名

ご購入

1. FAX03-3734-1584 またはお電話で希望枚数・連絡先等をお知らせください。
2. 下記QRコードからお申し込 み 。 ( チケット・郵便振替用紙を送らせていただきます。なお 、チケット代の送金手数料ご負担願います。)

※販売受付は3月12日まで
 主催団体事務所(下記)での直接購入 :3月18日まで

お問合せ

東京南部法律事務所
 東京都大田区蒲田5-15-8
 蒲田月村ビル4階 
 TEL 03-3736-1141
 





第65回 燕路・小染・禽太夫 の会

日時:1月25日(木)

    開場18:00 開演18:30

会場:池袋演芸場

   〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-23-1
   交通アクセス マップ

番組:

   夢 金   (禽太夫)
     ~仲入り~
   欲の熊鷹  (小染)
   藪入り   (燕路)

出演:

      柳家禽太夫 / 林家小染 / 柳亭燕路

入場料:

    当日 3,000円
    前売 2,500円
  ※後援会員の皆様はご招待いたします。 

お問い合わせ・ご予約は

    燕路事務所:TEL&FAX:03-5606-2996
      E-mail:enji@muh.biglobe.ne.jp
    禽太夫事務所:TEL:042-441-2021
 

 
 

エイジ新聞 2024年 1月号 

 
 2023年終盤、自分の演奏活動史に深く刻まれることになる大きな出来事がありました。本邦最高峰の吹奏楽団 佼成ウインドオーケストラのエキストラメンバーとしてニューサウンズインブラスシリーズ最新作のレコーディングへ参加したこと(11月下旬)と、海上自衛隊佐世保地方隊創設70周年記念委嘱作品の初演(12月16日)です。後者にいたっては構想に七ヶ月間を費やし、制作期間二ヶ月を経て演奏時間約10分の吹奏楽オリジナル作品を書き上げるという、ほぼ一年がかりの巨大プロジェクトでした。いずれもジャズプレイヤーのスキルとしては専門外の仕事であり「乗り越えられるかどうか、やってみないとわからない」という未知への挑戦でしたが、この二大案件を無事に終えた現在、とても晴れがましい気分で新年を迎えつつあります。僕のクラリネット人生の原点は吹奏楽ですが、演奏者として作編曲家としてそれなりの経験を積んだこのタイミングで改めて吹奏楽と深く関わる仕事をすることになるというのは、なかなか壮大な伏線回収であるよなとしみじみ思うのです。
今年はクラリネットアンサンブルAQUAMUSEとの共演アルバムの発表~発売記念ツアーに始まりましたが、演奏機会の方もすっかりコロナ禍前に戻り、とにかく忙しくよく吹いた!という一年間でした。クラリネット吹きはこうでなくちゃね。
 
ということで、2023年を振り返り漢字一文字で表すと「吹」。
 
2024年もすでにいくつかの「挑戦」案件が持ち上がっています。引き続きあたたかく見まもっていただければ幸いです。未体験の景色と音を、皆様を巻き込んで楽しむ一年にしたいと考えております。
 

12月26日 谷口英治
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2024年のライブ幕開けは、恒例の銀座スウィング新年オープニング

2024年も銀座スウィングの新年オープニングは谷口バンドが担当。今回はレギュラーカルテットに、谷口が今もっとも共演したい話題沸騰の若き天才ギタリスト平田晃一氏を迎えるスペシャルセッションです。「現在進行形のモダンスウィング」の新しい展開を予感させるステージとなることでしょう。ということでジャズ初詣は1月4日銀座スウィングへ!
 

主なライブスケジュール +。♪。+゚☆゚+。♪

日時、会場、公演タイトル、概要のみの表示に切り替えています。
各公演詳細については「谷口英治公式サイト SCHEDULE」をご覧ください。
https://taniguchi-eiji.com/sche.html
はリーダーライブです。おみのがしなく!

2024年1月2日(火) 俺のフレンチ横浜 17:20~17:40/19:20~19:40

谷口英治(cl),楠 直孝(p)
https://www.oreno.co.jp/area/yokohama

1月4日(木) 銀座 スウィング 開場18:00 開演19:00  

谷口英治カルテット<田窪寛之(p),本川悠平(b),柳沼佑育(ds)>+平田晃一(g)
http://ginzaswing.jp/eiji-taniguchi/

1月8日(月祝) 浦和 トトボーノ 開演14:00

2 Clarinets & Piano Jazz Concert
谷口英治(cl),熱田昭夫(cl),田窪寛之(p)
https://tuttobuono-mok.com/
岡山の名手 熱田昭夫氏とのツインクラリネットによるサロンコンサート。熱田氏は谷口愛用の赤いバレル(ボンソンNAバレル)の開発者でもあります。そのあたりのトークを交えつつ。

1月19日(金) 阿佐ヶ谷 クラヴィーア 開場19:00 開演19:30

谷口英治(cl),小林 創(p) デュオ
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/klavier/www/
トラッドジャズに軸足を置きながらも、大橋トリオや星野 源の片腕としても大活躍のピアニスト小林 創(はじめ)氏を迎え、ジャズの歴史を縦横無尽に駆けめぐるスペシャルセッション。

1月22日(月) ボサノヴァ&ジャズクラブ赤坂Kei 開演19:30

「赤坂Kei ジャム・セッション」 
セッションリーダー:谷口英治(cl)ほか
http://akasakakei.com
「音が出る人なら全てを受けとめる」が趣旨のセッション。誰だって最初のステップはあるわけですから。もちろんプロ志向の方や本番に向けてのリハーサルとしての参加にも、真摯な姿勢でサポートいたします。

1月26日(金) 小金井宮地楽器ホール 大ホール 開場18:30 開演19:00

『ALPHA』クラリネットアンサンブル東京 第4回定期演奏会
コハーン・イシュトヴァーン指揮『ALPHA』クラリネットアンサンブル,ゲスト:谷口英治(cl)

1月31日(水) 銀座 スウィング 開場18:00 開演19:00

北村英治(cl),谷口英治(cl),熊倉未佐子(cl),高浜和英(p),山口雄三(b),八城邦義(ds)
http://ginzaswing.jp

 
 

 
 

海上自衛隊佐世保地方隊創設70周年記念曲『西海に渡る風 〜 The Riffs Over The Sea』初演の様子
(2023年12月16日 アルカスSASEBO 大ホール)
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹本土佐恵一門 
           第二十九回 新年会番組

会員、吉川契太さんの公演

日時 令和6年1月28日(日) 正午 開演  

                   午後5時30分終演予定
 

会場 新宿大木戸「多満川」

・新宿御苑前駅 2出口から 徒歩約6分
 四谷三丁目駅 2出口から 徒歩約8分
 曙橋駅    A1出口から 徒歩約9分
     Tel:03-3353-0887
     新宿区四谷4丁目25 → マップ

料金  : 無料

吉川は、午後3時半頃と予想します。
     「  菅原伝授手習鑑・寺子屋の段[中]  」
 1組20分程度の演奏で13組出演。
                            吉川契太

柳家燕路 独演会

日時:11月23日(木・祝)

    開場17:30 開演18:00

会場:池袋演芸場

   〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-23-1
   交通アクセス マップ

番組:

  燕路
    「火焔太鼓」
    「子別れ」
  こみち
     お楽しみ
  ゲスト 
    音曲漫才
     おしどり
 
 

入場料:

    当日 3,000円
    前売 2,500円

お問い合わせ・ご予約は

      燕路事務所:TEL&FAX:03-5606-2996
      E-mail:enji@muh.biglobe.ne.jp

講演会募集のご案内

 令 和 6 年 『 柳 亭 燕 路 後 援 会 』の会 員 を 募 集 い た し ま す。
年会費は、5000円です。会員期間は、お申込み日より和6年12月3 1日まで となります 。 途中入会の方も 、会 費は同額となります 。 会員の方には 、令和 6 年落語協会カレンダー (12月発送)を差上げます 。 その他、寄席・落語会の招待券・割引券のご進星等、特典が多数あります。 現会員の方は同封の振込用紙にて「柳亭燕路の会」までお振込み下さい(振込用紙が更新申込書となっております)。入会ご希望の方 は上記事務所までお申込 み下さい。皆様、どうぞ奮ってご入会ご更新頂きますよ うお願い申 し上げ ます。

 

 
 
 
 

義太夫・竹本土佐恵一門     浴衣会

会員、吉川契太さんの公演

日時 7月30日(日)12時開演(11時半開場)

 

会場 お江戸日本橋亭(東京メトロ銀座線 三越前 A10出口)

     Tel:03-3245-1278
     中央区日本橋本町 3-1-6 → Map
 

木戸銭 無料

ご注意

 会場はスリッパがありませんので、恐縮ですが
    靴下かスリッパをご持参いただきたく存じます。

  吉川契太の出番は、2番目の12時20分ごろです。

コスモ音楽&産経学園シャンソン教室
 合同おさらい会(Vol.48)

指導:井出 悠子
ピアノ伴奏:神田 晋一郎
シンセサイザー:中島 宏二

日時 5月14日(日)13時30分〜16時
出演:12名

  岩本 早苗、緒方 じゅん、湖月 ののか、河津 延樹
  栗山 淑子、COCO 松生、西端 しづか、高橋 芳枝
  田面 鈴子、永井 裕美子、水柿 五子、井出 悠子

会場 自由が丘McCartney(マッカートニー)

     Tel:03-6421-2456
     
東京都目黒区自由が丘1-27-2 自由が丘ひかり街3F12号 
 → アクセス
 

入場料: 2,000円 
 ※ 緑茶、コーヒー、紅茶、菓子付き

 

お問い合わせ:井出悠子 <Tel& Fax>03-3712-4737 

エイジ新聞 2023年 4月号 

 
 谷口英治 × AQUAMUSE(アクアミューズ)のCD『Blueswing』発売記念ライブツアーが始まりました。大阪、北九州が終了しこれから山口へ向かいます…という三日目の朝を迎えました。AQUAMUSEの四人と大荷物をゴロゴロ転がしながら電車を乗り継いで駒を進めております。彼女たちとはかれこれ八年にわたるおつきあいになりますが、感心するのがその高い音楽性もさることながらいつも四人がものすごく仲良しだということ。一瞬たりとも変な感じになったことがありません(これからなるのかなぁ、笑)。一緒にいると春の日差しのようにほがらかな空気に包まれます。だからどの公演地へ行ってもすぐに各地の皆さんを笑顔にし魅了してしまいます。こう見えてけっこう腹黒いところのある僕からすれば、四人の聖人と旅をしている気分。人間こうでなくてはと後輩の演奏家から教えられる毎日です。旅から戻った僕はきっと少しだけきれいな心になって、55歳の誕生日を迎えることでしょう。ありがたいことです。
 
 先日のテレビ収録の件ですが、番組は3月12日に放送されました。僕が登場するシーンは二箇所あって、そのうち一箇所はタレントさんとの絡みも多いなかなか面白い場面だったはずなのですが…詳しいことは書けませんが諸事情により全部カットになってしまいました。そんなこんなで放送に乗るのは一瞬だということがわかっていたので、sns等で喧伝するのは控えました。長くミュージシャンをしているといろんなことを経験しますが、マスメディアに絡んだお仕事はこういうことがあるからあまり近づきたくないんですよぉ(というか制作会社はちゃんと事前に諸々調整をしておいてくれよな!)…。と、腹黒いところが出たところで、そろそろ出発の時間です。
 

3月20日 谷口英治

主なライブスケジュール +。♪。+゚☆゚+。♪

今回から日時、会場、公演タイトル、概要のみの表示に切り替えます。
各公演詳細については「谷口英治公式サイト SCHEDULE」をご覧ください。
https://taniguchi-eiji.com/sche.html

4月1日(土) 19:30~ 中野 ジャズダイニングバー スウィートレイン 

「三人でベイシー!」
リアルバースデーはおなじみのスウィートレインで「三ベイ!」。プレ「バースデー・スペシャル」ということで、こちらも盛り上がってまいります。

4月2日(日) 18:00~ 渋谷 JZ Brat SOUND OF TOKYO

「EIJI TANIGUCHI 55TH BIRTHDAY SPECIAL」
今年はレギュラークインテットに、トランペット&ボーカルの市原ひかりさんを迎えてのスペシャルセッション。市原さんとは初共演ですが、トランペットはもちろん彼女のボーカルに惚れ込んでの出演依頼です。彼女が歌うオールドスタンダードがとっても良いんです。 お席が残り少なくなっております。

4月5日(水) 東京 俺のフレンチ東京/俺のイタリアン東京

飲食中心のお店です。詳細はご予約に際にご確認ください。

4月8日(土) 19:30~ 阿佐ヶ谷 スタッカート

「EMiKO、谷口、田窪トリオ」
才能とセンスと努力の結晶のようなボーカリストEMiKO VOiCEさんはすでに谷口まわりでもすっかり評判。ここにおなじみ田窪寛之君というこれまた見のがせない顔合わせ。スタンダードからブラジリアンまで、この三人の手にかかるとどうなるのか。

4月15日(土) 19:00~ 銀座 スウィング Swing

「中谷泰子 with 谷口英治カルテット」
谷口バンドのゲストボーカリストとしてもおなじみの中谷泰子さんのハートウォーミングなライブ。谷口カルテットの見せ場も十分なおすすめのプログラム。

4月16日(日) 19:00~ 八王子 Jazz Trane

「谷口英治,袴塚 淳(p)デュオ」
Lydianの人気シリーズとなったデュオが八王子に登場。本格派ベテランのみのブッキングで知られるこのお店は、地域の人々にリーズナブルな値段でジャズに親しんでもらおうということで飲食提供なし。ちなみに谷口の教え子=あさおかゆう君が運営していますのでお見知り置きを。

4月21日(金) 19:30~ 阿佐ヶ谷 クラヴィーア

「谷口英治 meets Alessio Menconi(アレッシーオ・メンコーニ)」
コロナ禍で途絶えていた外国のアーティストとの交流がいよいよ再開へ。ヨーロッパの4ビートジャズを牽引するイタリア人ギタリスト アレッシーオ・メンコーニとは三度目の共演。スタンダード、モダンジャズからなんとマヌーシュ(フレンチスイング)まで、世界が認めるアーティストの技を阿佐ヶ谷で!

4月24日(月) 19:30~ 赤坂 ボサノヴァ&ジャズクラブKei

「赤坂Kei ジャム・セッション」 
「音が出る人なら全てを受けとめる」が趣旨のセッション。誰だって最初のステップはあるわけですから。もちろんプロ志向の方や本番に向けてのリハーサルとしての参加にも、真摯な姿勢でサポートいたします。

4月27日(木) 19:00~ 四谷 LIVE UNTEN 45

「土田晴信(org)+谷口ジャムセッション」
土田氏による仕切りがとてもクールな、いつもの谷口セッションとは一味違うジャムセッション。

執筆など +。♪。+゚☆゚+。♪

雑誌版としては最後の発刊となる「ザ・クラリネット」 77号(アルソ出版 3月10日発売)に連載「のらりクラリNET」第44回を寄稿。一つの大きな締めくくりに際して「結局は、運?」と題して人生を振り返ってみました。
https://x.gd/B69Zy
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

講談・紅塾発表会

会員、吉川契太さんの公演

日時 2月18日(土)12時開演(11時半開場)

 

会場 お江戸日本橋亭(東京メトロ銀座線 三越前 A10出口)

     Tel:03-3245-1278
     中央区日本橋本町 3-1-6 → Map
 

木戸銭 1000円 
 ※ 木戸で「吉川の関係」と仰って頂ければ、無料で入場できるよう手配いたします。
ご注意

 コロナ対策で会場のスリッパを休止していますので、皆様でご対応下さるよう、お願い申し上げます。

  吉川契太の出番は、16時半か16時45分頃と思います。
自作の「調布物語」を掛けます。昭和30 年代の調布で、契太少年が、肥溜めを挟んで の狐と狸の化かし合いに翻弄される物語です。

第20回 清家みえ子と七人の侍
スーパースペシャルジャズバンド
グランドコンサート

♪~豪華8人編成~♪
 

【日時】 3月1日(水) 

 昼の部14:00開演     夜の部18:00開演
 

【場所】 板橋区立グリーンホール1階

 板橋区栄町36-1 → Map
 電話:03-3579-2221
     最寄り駅:(東武東上線)大山駅北口下車7分
          (三田線)板橋区役所前駅下車7分
 

【入場料】 1人3,500円 2人5,000円
      3人8,500円 4人10,000円 
【今年のテーマ】
「人生一路~♪」音楽この道一筋貫きます~♪

ドラム&ボーカル♪ピアノ♪ギター♪ベース♪トランペット♪
アルトサックス♪テナーサックス♪トロンボーン~♪

【演奏曲】

 ジャズ.ラテン スクリ-ンミュ-ジック 和洋ポップス 歌謡曲 
 童謡唱歌 オリジナル曲など~♪

【お問合せ・ご予約】

  清家みえ子宛
   Email : hotfriend@di.pdx.ne.jp
   なお、予約は2月22日までにお願いします。

 
 
 
 

 
清家えみ子Facebookより

 

 
 

 

【お取り扱い店舗】
[ 小倉 縞縞 オンラインストア]
 https://shima-shima.jp/pages/tanga-makeruka-project
[小倉 縞縞 本店]
 住所:福岡県北九州市小倉北区大手町 3-1-107
 お問合せ : Tel: 093-561-8152
 営業時間:10:00~18:00 / 定休 毎週水曜日 
[小倉 縞縞 井筒屋店]
 住所:福岡県北九州市小倉北区船場町 1-1
 小倉井筒屋 本館 6F
 お問合せ : Tel: 093-522-2618
 営業時間:10:00~19:00

【協力関係各位】 五十音順
◆特別協力
 株式会社高倉プロモーション
 黒田征太郎
 築城則子
 SHIROKURO 野口剣太郎
◆協力
 株式会社井筒屋
 株式会社スターフライヤー
 株式会社ゼンリン
 株式会社ゼンリンプリンテックス
 株式会社ネクストマップ

旦過再生支援 「旦過 負けるか!」グッズ 販売
   (株)小倉縞縞 × (株)高倉プロモーション

株式会社 小倉縞縞(本社:福岡県北九州市、代表取締役:渡部英子)は、2022 年 8 月 10 日夜の
旦過地区 の大規模火災の被災者、周辺の方々を何とか支援したいという想いをカタチにした、
旦過再生支援プロジェクト を始動いたします。
 

北九州を愛するアーティストの力が集結

俳優 高倉健氏の(株)高倉プロモーション、世界的なイラストレーター黒田征太郎氏、小倉織を復元・再生させ た染織家 築城則子氏が「旦過と一緒に立ち上がりたい」という強いメッセージを込めて、旦過再生支援「旦過 負けるか!」グッズを短期間で結実させました。

このグッズが支援してくださる方々と共に、立ち上がる勇気を全国に示してくれるものと信じ、グッズ販売の利益 のすべてを、
被災された旦過地区の方々へ寄付いたします。

旦過再生支援「旦過 負けるか!」グッズは、小倉 縞縞オンラインストアにて 2022 年 8 月 19 日より、小倉 縞縞 本店、小倉 縞縞 井筒屋店では、2022 年 8 月 22 日より予約受付を開始しております。

寄付対象商品概要

 
その他 「旦過 負けるか!」 T シャツの予約も受け付けております。
 

 
    サイズ:M, XL   3,000円(税込)

 プロクラリネット奏者による
 クラリネットアンサンブルJAZZ CDを作成したい!

CAMPFIREでのクラウドファンディング

クラリネットカルテットAQUAMUSEとJAZZクラリネット奏者 谷口英治による、JAZZクラリネットクインテットCD、ツアーを経て作成いたします。 全14曲収録アルバム(予定)です。 AQUAMUSEの新曲も収録いたします。

 

はじめに・ご挨拶

みなさまこんにちは。
クラリネットアンサンブルAQUAMUSEと申します。
私たちは音楽大学在学中よりクラリネットカルテットを結成し(旧グループCOLORFUL)2008年第5回クラリネットアンサンブルコンクールで第一位、The Clarinet賞受賞したのを皮切りに、かれこれ10年以上、クラリネットアンサンブルの魅力をお伝えするべく活動して参りました。
AQUAMUSEの活動開始時より楽器メーカー、セルマー・パリ社製クラリネット “プレザンス” のアンバサダーに就任し
クラリネット、クラリネットアンサンブルの魅力をお伝えするべく国内、海外でコンサート活動を行なっております。
              CAMPFIRE Webより、転載
 

ご支援は以下のCAMPFIREのページへ 
以下の画像をクリックしてください。


 
 
 
 
 
 
 
日本橋三越本店 会場入り口
 
 
 

MOA美術館賞
小倉縞木綿帯「星降る夜」
(こくらじまもめんおび「ほしふるよる」)
築城則子(ついきのりこ)
 今回から新設されたMOA美術館賞をいただき、1回目の光栄を含め、ありがとうございます。
極細の木綿糸で織る小倉織を続ける中で、色と縞の世界にめくるめく宇宙を感じた30数年でした。いつも未だ見ぬものを求めてきましたが、「永遠に動きつつ永遠に交わらざる平行線」と九鬼周造著「『いき』の構造」で書かれている「縞」に交わりを創りたくなりました。
経糸を入れ替えて斜めの線が生まれる、そのことで、より縞が際立たないか、と模索しながらの制作です。まだまだ探求したいテーマです。今回の受賞は、背中を押していただいたようで心より嬉しく、感謝しております。今後の展開も見守っていただけますよう、お願い申しあげます。

(三越伊勢丹HPより)

 

染織家・築城則子氏 
「第56回 日本伝統工芸染織展」にて
   MOA美術館賞を受賞

 
伝統工芸は、日本人の生活に深く根ざしたもので、素材や意匠に季節感を重視し、作家たちは、先人たちの技を継承しながら現代の生活文化にあわせた創意あふれる作品を生み出し続けています。それが新たな伝統として引き継がれ、国内外から注目を集める存在となっています。

日本伝統工芸染織展は、昭和39年(1964年)以来、日本工芸会の染織部会展として、芸術的にも歴史的にも価値の高い染織工芸技術の保護・育成と創意ある展開をもとめ開催している公募展で、今回で、56回を迎えます。「匠の技の極み」をテーマに、120点もの応募作品の中から、厳正なる鑑審査で選ばれた入選作品の数々と重要無形文化財保持者(人間国宝)の作品をあわせて72点を一堂に展観いたします。
その内、受賞作品は7点となります。
当クラブの会員である染織家・築城則子氏が、第56回日本伝統工芸染織展において、
MOA美術館賞を受賞しました。

受賞寸評
MOA美術館賞:
 小倉縞木綿帯「星降る夜」(こくらじまもめんおび「ほしふるよる」)  築城 則子
星々が奏でるそれぞれの色彩の軌跡を繊細な縞のグラデーションで夜の空に染み込ませていく。そこに走るのは流れ星か。一瞬の光の筋のシャープさと瞬きの残像が見えるこの間隙は、高い密度で織り込まれる経糸の一部を織り進める途中で継ぎ替えるという手法で表されている。縞を追求する作者に新たな表現が加わった。
                      (吉村 紅花)

受賞作品の小倉縞木綿帯「星降る夜」は、5月11日からの東京展を皮切りに、岡山
展、京都展、福岡展と巡回します。

●東京展:日本橋三越本店

5月11日(水)~5月16日(月)
午前10時~午後7時(最終日午後6時終了)
会場:日本橋三越本店7階催物会場
入場無料
https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/textiles_50

展示の他
【列品解説】5月11日(水)午後0時30分~ 国立工芸館主任研究員 今井陽子氏
【映像コーナー】 工芸技術記録映画
  経錦 -北村武資のわざ- 平成29年 日経映像 36分
  紋紗 -土屋順紀のわざ- 平成30年 日経映像 35分
が催されます。

●岡山展:岡山天満屋

5月18日(水)~5月23日(月)

●京都展:大丸京都店

5月25日(水)~5月30日(月)

●福岡展:岩田屋本店

6月1日(水)~6月6日(月) 

6月1日(水)13時から30分程度 会場にて、築城則子氏の作品解説があります。

 

HOME | 会員イベント